【LINEポイント】LINE証券で収入源化しよう!現金化の前に試したい資産形成方法!

【LINEポイント】LINE証券で収入源化しよう!現金化の前に試したい資産形成方法! LINE経済圏

正直LINEポイントをそのまま現金化したところで、大した収入にはなりません。
だったら、収入源化させるために使った方が良くありませんか…?

私は労働大嫌いですし、勝手にお金が入ってくるなら大歓迎!

ですのでLINEポイントを収入源化させる方法をまとめました。

LINEポイントはLINE証券で使える

LINEポイントは、LINE証券で使用できます。
わかりやすく言えば、ポイントで株を買えるんです。

LINE Pay経由でLINE証券に送れるので、ある程度ポイントがある人はすぐ試せますね。

LINE証券は1株ずつ購入できるため、保有ポイントが少なくても問題ありません。

LINEポイントでETFを購入しよう

重要なのは、ずっと現金が入り続けること。
働かなくても、お金が入り続けることが重要です。

そこで私の場合はETFを購入して、源泉を形成しています。

ETF=「個別株式詰め合わせセット」くらいの認識でOKです。

LINE証券なら1株ずつ買えますが、ETF推奨です。

株と比べて、決算などの数値を見続ける必要がない + おのずと平均値を取れる といったメリットがあるからです。

…正直ずっと見続けるのは面倒ですよね?
また3~4つの銘柄を保有すれば、毎月配当金を得られる形にできます。

LINEポイントを得る方法は?

LINEポイントを得る方法は、大きく分けて3つです。

  1. LINEショッピングを使用する
  2. LINE Pay Visaカードを使用する
  3. LINEMOを使用し、LINEスタンププレミアムに加入する

ただし、再現性を考えると1+2だと思います。

LINEポイントをLINEショッピングで得るには?

LINEポイントをLINEショッピングで得るのは簡単です。
LINEショッピングを経由してから、通販を利用するだけ。

私の場合は楽天経済圏を活用していますので、LINEショッピングを経由してから楽天で買い物をしています。

楽天の場合はちょっと注意点がありますが、要点さえわかっていれば問題ありません。

LINEショッピングを起動、欲しい物をカートに入れて、楽天市場アプリを起動、決算をするだけです。

大事なのは、ポイントを二重取りするために、手間を惜しまないこと。
やり方によってはポイントが付与されない可能性があるので、こちらを参考にしてください。

【LINEショッピング】LINEポイント&楽天ポイントを二重取りするには?
楽天経済圏を使っていて、ふと思ったんです。 「…他の経済圏と組み合わせられないかな?」 と思って気付いたのがこれ! LINEショッピング使えば、楽天ポイントを二重取りできる! 今楽天経済圏を使っていて、なおかつ稼げる方法...

LINE Pay Visaカードを使用してポイントを得る

LINE Pay Visaカードを使用してポイントを貯めていくのであれば、何も考える必要はありません。
単にクレジットカードで決済していくだけですから。

浪費してるうちに貯まります(笑)

またLINE Pay VisaカードをLINE Payに設定して、LINE Payを決済に使用しても貯まります。

ちなみに私は楽天経済圏をメインにしているものの、楽天Payはほとんど使っていません。
LINE Payがメインです。

LINE Payなら割引クーポンがありますが、楽天Payは何もありませんからね…。

大事なのは、使えるお金が勝手に増えていくこと

上記の仕組みを再度解説すると…

  1. LINEポイントを獲得
  2. LINE証券に送る
  3. ETFを購入
  4. 配当金が入る
  5. 配当金+LINEポイントでETFを購入

と、雪だるま式に資産が増えていく仕組みです。

少額ずつではあるものの、楽天経済圏と併用ができるのは大きいです。

LINE証券の口座開設は、私も若干手間取ったので、流れをまとめておきました。
これから口座開設するのであれば、先に目を通しておけばスムーズに開設できると思います。

【LINE証券】たった5分で完了! 口座開設の方法を画像付きで説明!
SNSでもよく見かける。 タイムセールとか、無料で株がもらえるキャンペーンとか開催しているみたいです。 …これって開設してなくて参加できないの、すごく損なのでは…?!Σ(゚Д゚) なのでLINE証券で口座開設したついでに、口座...

コメント

タイトルとURLをコピーしました